どしゃ降りでもカッパ着て行くのだ

64歳のアルバイト生活(ブログ名変更考察中)

2018年のダイエット生活を振り返る

f:id:inroutesixties:20181216193520j:plain

2018年4月2日 91.5kg

記録にはないですが、年頭は92.0kgほどの体重でした。身長は172cmくらいなので、肥満体です。若い頃は筋トレを趣味としていましたので、緩んでいますが、筋肉は多少あります。体内脂肪もたっぷりでした。

2月の頭より新聞配達を始めたのですが、これが結構な効果をもたらしてくれました。基本はバイクで走るのですが、田舎の住居は庭が広いので、新聞を投函するときは結構歩くし、マンションや市営住宅等もあるので、階段の昇降もあります。当初はかなりきつかったです。2月でも汗ばみましたからね。

バイクに乗ったのもよかったのかもしれません。バランス感覚というか、三半規管がかなり刺激されていたと思います。なにより寒風の中、バイクを走らせる爽快感がたまらなかったです。

測定値は91.5kgと、あまり効果はありませんでしたが、この頃はダイエットしていたわけではないし、暴飲暴食していましたから。減っているのはそれ以上に新聞配達の効果があったということなのではないかと思います。

 

 

2018年5月6日 90.8kg

ダイエットに意識が向き始めた頃だと思います。ストレッチとスクワットをやっていた記録がありますが、早々に挫折しています。

新聞配達を続けていますので、数値的には若干の体重減となっています。気候のほうも、初夏ということでかなり助けになっているとは思います。

体内脂肪も減っているのではないでしょうか。

 

2018年8月31日(およそ) 86.0kg

一気に5kgほど減っています。これは猛暑と肉体労働の成果だと思います。

7月頭に数日、フルタイムの肉体労働に行きました。この時は、仕事中は体はどうにか動くのですが、仕事を終えると肉体疲労で、起き上がることも出来ず、ぎしぎしと軋む体に絶望を感じていました。

新聞配達も続けていたので、バイクの乗り降りにも支障をきたしていました。加えて、腰の状態が不安定になり、蝶番が緩んでしまった感じで、いつ動けなくなるか不安な数日でした。腰痛も激痛に近かったのです。

幸い、フルタイムの仕事は、現場のパワハラが酷かったので、数日で止めました。

8月頭より、新聞配達に加えて4時間の肉体労働を始めました。そんなに過酷な肉体労働ではありませんでした。軽作業といった感じです。

現場は野外だったので、猛暑とあいまって過酷でした。夕方からの作業だったのですが、それでも、立っているけで汗が噴出すような毎日でした。

体重が減り始めたせいか、肉体疲労もほとんど感じなくなり、体は軽くなり、回復力も格段とよくなりました。あの体の軋みは何だったのだろうというほどです。

 

2018年9月20日(およそ)83.0kg

9月頭から一日一食というのを始めました。一日一食といっても緩くです。かなりアバウトな感じでやっていました。従来の、新聞配達、4時間の肉体労働も続いています、一時ほどではないですが、猛暑も収まってはいません。

猛暑と肉体労働と一日一食と新聞配達です。4点セットで効果抜群でした。当初から換算すると9kgの減量です。大成功といってもいいのではないでしょうか。

 

2018年10月10日 83.5kg

気候がよくなってきたのでしょう、汗をあまりかかなくなりました。一日一食もマンネリ化して、停滞期に入りました。そして結局は止めてしまいます。

少しリバウンドしています。

 

2018年10月17日 82.0kg

リバウンドして気をとり直したのか、多分食事制限をがんばっていたのだと思います。10月16日より30日スクワットを始めるのですが、スクワットの効果が出ているとは思いません。この度の計量でマイナス10kgを達成しています。

大成功です。

 

2018年10月19日 81.0kg

30日スクワットはかなりハードなダイエットでした。達成すことなく半ばで止めてしまいました。そして、未踏の81kgを達成します。

しかし、10月末には肉体労働をやめてしまいます。労働は新聞配達のみで、モチベーションもほぼ0となり、食事制限も全くしなくなりました。

早朝の新聞配達を終えれば、寝ているか起きてPCを触っているかの生活に逆戻りです。リバウンドの始まりです。

 

2018年12月16日 リバウンド

たぶん、85.0kg位にはなっていると思います。超リバウンドです。何もかもが夢のあとです。夏も去り仕事もやめ一日一食もやめスクワットもやめた結果が現在の姿です。

 

まとめ

目標の70kg台は遠い夢と散りました。一年を通して、モチベーション保ちながらダイエットすることは、どう考えても無理なのですが、現在の体重を85.0kgとして、来年新たなスタートを切るように、スイッチを入れ替えるつもです。

来年こそは目標の72.0kgに向かって、がんばろうと思っています。