どしゃ降りでもカッパ着て行くのだ

64歳のアルバイト生活(ブログ名変更考察中)

外付けHDDをamazonで購入

f:id:inroutesixties:20181210083007j:plain

Air More

孫ができてから、画像や動画がどんどん送られてくるようになりました。近年はスマホで連写するので、枚数がとんでもないです。 

昔みたいにフィルムで撮影してプリントしたのを送ってくるのだと、せいぜい20枚とかでしょうけど、毎日のように何十枚?も送ってくれます。 

それは大変嬉しいことなのですが、管理が大変です。 

スマホで撮影したものを、アルバム化してLINEで送ってくれるのですが、LINEだと動画に期限があるので、スマホにマメに落としていかないと消えてしまいます。 

画像はそんなことないですが、すぐに何百とたまってしまうので、LINE上において置くわけにもいけません。 

最初はLINEの画像をどうやってPCに取り込めばいいのかも分からず、試行錯誤しました。 

もともとこの辺の作業に詳しいわけではありまません。何しろばりばりのアナログ世代です。身近に教えてくれる人もいなくて、グーグルで検索しても理解不能みたいな感じでした。 

ようやくたどり着いたのが、Air More というアプリ。WIFIを介してスマホからPCにデータを送れるアプリです。 

airmore.com

 スマホにアプリをダウンロードして、PC側はAir MoreのHPのQRコードスマホで読み込めはつながります。 

後はスマホ内の画像データをPCの画面で操作できるので、スマホからPCにデータを落としていくだけです。覚えてしまえば超簡単です。

 

外付けHDD

私のPCはそろそろ寿命ではないかと思うのです。 

内蔵のHDDが壊れてしまえば、せっかく取り込んだ画像が駄目になってしまいます。その日がいつ来るかは分かりません。明日かも。 

そこで、外付けのHDDを買って、データをバックアップしておくことにしました。 

購入したのはTranscend USB3.0 ポータブルHDD StoreJet2.5 1TB 3年保証 TS1TSJ25H3B(ブルー)です。amazonで6,990円でした。  

 

amazonの梱包が酷い

こんな感じです。いつもと違う。 

 緩衝材が少なすぎてごろごろしていました。 

この機種は「米軍の落下試験規格に相当する耐衝撃性を実現した3層構造の衝撃保護システムを備えています。」だそうで、これくらいではなんともないのかもしれませんが、もう少し緩衝材を入れるとかしてくれればと思います。 

数百円の安物を買っても、台紙にラップで巻きつけて、ダンボールの底に粘着させて送ってくるamazonがこの金額の精密機械をごろごろさせながら送って来るとは、どういう基準で梱包を分けているのでしょうかね。 

 製品自体のパッケージは問題ないです。 

この外付けHDDをテレビにつなげたらとか考えていたのですが、ウチのテレビにはUSB端子がありませんでした。 

てっきりあると思い込んでいましたからこの点は落胆。まあ、データのバックアップが目的でしたので良しとします。無知は恥ずかしいね。